スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひなかわいい

ひな可愛いよぉおおぉぉおおぉ!!ひなぁあああぁぁあぁあううわぁぁぁぁああああ!ひな天使マジ天使!!かっかわえええええええええわああああああああああ!!
あなるも可愛かったよおおおおおお!!ぺろぺろしたいいいいぁあああああああなるううううううううううううう!!!!









3/24 AVAれ祭、チケット取れました。
応援席が欲しかったんですが、接続障害で一般席になってしまいました。
自分含め5人分を預かっていたので、申し訳ないです。

公式発表価格では200円300円くらいだったのに、e+システム手数料とやらで単価560円くらいまで跳ね上がった。わろす

懇親会も申し込んでいるので、出席する方は宜しくお願いします(。・ω・)
10数名ほどがShilfhyなので、適当に話しかけてもらえるとShilfhyの人だったりします。

ついに俺の顔面を大衆に晒す時がきたか・・・胸熱。
なんか汚ねぇ・・・30代じゃね?ってのが僕です。
懇親会で30代と握手!・・・嫌だな。
スポンサーサイト

でばいすれびゅー

ブログ放置しっぱなしだなーネタないもんなー
あ、デバイスのレビューして記事数稼いたらいいじゃん!

と言うことで、ぽつぽつ書いていきます。


まず、FPSをやる人にとって、マウス・キーボード・マウスパッドは手足同然です。
それほど重要であり、多くの人が悩んで様々なデバイスを購入するでしょう。
しかし学生やお財布が寒い方は試しに買ってみよう。なんて簡単には出来ません。私もです。
そこで、少しでも使用感が伝われば購入の手助けになるのではと思い、レビューを書くことにしました。

※使用感やプレイスタイルは個人差があります。あくまで参考程度でご覧ください


さて、最初はマウスから
紹介するに当たって勘違いして欲しくないのは、デバイスを変えたからといって格段に上達するわけではありません。
相性や慣れ、好みが大きく関係してきます。



私が使用しているのはこれ!
ドン!
DA


もはや鉄板。
被せ持ちプレイヤーご用達のDeathAdder
BlackEditionだと通常の物より表面の材質が違い、滑りづらくなっており握りやすいです。
サイドボタンも調度良い位置に付いており、1mmほどしか出っ張ってないので使う人も使わない人も操作しやすいです。
ホイールも剥き出しで付いているので、QCをホイールでやる人も、サイドボタンでやる人も使いやすくなっております。
クリック感も固くなく、かといって柔らか過ぎず文句無しです。

ここで一つ欠点が
リフトオブディスタンスが高い。
少し浮かせた程度なら余裕で反応してしまいます。
マウスパッドが小さいかつローセンシの方はマウスを浮かす機会が多いだろうと思います。
そこでちょっと高めに浮かさないとブレてしっかり操作できません。

改善策として、ソールを数枚張って底上げをする。
単純な話、センサーとパッドの位置を常時離しておけば良いのです。
もう一つは、大きいパッドを購入しマウスを浮かせないようにする。

私は後者で改善されています。
どうやっても無理!使えねぇよksって方は、ZOWIEのEC1を試してみると良いでしょう。
店頭で試遊できます。
EC1はリフトオブディスタンスも低く、DeathAdderに似た形状となっているので変更する方もいます。
私はクリック位置が高いのが合わずやめましたが、ドライバ不要・リフトオブディスタンスが低い等便利な点も多々あります。
ここは好みですね。


なんだかんだ長くなりましたので、他のレビューは次回

ではでは~(。・ω・)ノ゙
プロフィール

てーぜ

Author:てーぜ
Clan:Shilfhy

Device
Mouse:Razer DeathAdder Black Edition
MouseSole:ARTISAN 零一式
MousePad:ZOWIE G-TF Speed Version
Keyboard:Tt eSPORTSキーボード「MEKA」 KB-MEK007US
HeadPhone:audio-technica ATH-A500

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。